So-net無料ブログ作成

錦織圭 世界ランク4位 [錦織圭]

スポンサードリンク





錦織圭 世界ランク4位

錦織選手が男子プロテニスの世界ランク4位になりました。
すばらしい!おめでとう!

先日のメキシコオープンでは惜しくも優勝を逃がし準優勝に終わりました。 
それでもポイントを増やし堂々の世界ランク4位に。

4位と5位では大違い・・・だそうです。
トップクラスが全員出場する大きな大会では、トップ4人が
準決勝まで当たらないような組み合わせになります。

5位だと準決勝までに自分より上位のランクの選手と当たります。
そう、4位だと準決勝ではじめて自分より上位と当たるのです。
ね!有利でしょう。

もっともトップ10位の選手になるとそんなに実力は違わないでしょうから、
その時の体調やコートの状況によるかもしれませんが。

ところでこのメキシコオープンの出場選手の中では
錦織選手がランクが一番上でした。
ほかの上位選手はどこへ?と思って調べました。

知っている人は知っているのでしょうが(当たり前)私は知らなかったので。
世界で行われるテニス大会はそれぞれ規格が決められているそうです。

そして前年度ランキング30位以内の選手は出場義務のある大会があります。
大きな大会はほとんどの上位選手が出場義務がありますが、
それ以下の大会は選手が選ぶことになります。
メキシコオープンはほかの上位選手が選ばなかったということです。

それにしても錦織選手は世界中で常に闘っているという印象です。
よく体力が持つと関心します。
それ相応のトレーニングをつんでいるからでしょう。

世界上位の選手は年初にスケジュールを組むそうですが
移動の利便性や気候を考慮すると大体同じ大会を選ぶことになるそうです。

錦織選手、体調にきをつけながら頑張れ!






スポンサードリンク



nice!(0) 

nice! 0

FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。