So-net無料ブログ作成

我が家の文鳥の習慣 [文鳥]

スポンサードリンク




花子とアン
かよちゃんの手に郁弥の腕時計が握られていました。
腕時計は11時58分で止まっていました。


家庭菜園
 昨日の収穫
野菜7・31.jpg


文鳥の続き
文鳥のサリーちゃんの主食は、もちろん小鳥専用の餌ですが
人間の食べるものも好きです。

そのなかでもパン、クッキー、ピーナッツなどが特に好きなようです。
私や妻の手に乗って、それらを撒き散らしながらよく食べます。

ついでに糞をしながら。
我々の手はトイレではないと言い聞かせているのですが。

野菜はあまり食べません。
鳥かごに葉物を入れていますが、たまに齧る程度です。

我々の食事時には、お気に入りの茶箪笥から出てきて、
一緒に食べたいと、私か妻の手に飛んできます。

以前は、手に乗せたものをつついていましたが、
ある夕食のとき私が口移しであげてみました。

最初はびびっていましたが、慣れてくると口移しでないと食べなくなりました。
私の手の上で、背伸びし一生懸命首を伸ばして、食べ物を要求します。

私が口の中で噛んだものですから、軟らかくなっています。
どうも軟らかいものが、気にいったようです。
それでも野菜は、やはり食べません。

焼酎を飲みながら食事をしているので、アルコールが
少々混じっているかもしれませんが、サリーちゃんは気にならないようです。

サリーちゃんが口移しを要求するのは私だけで、妻には要求しません、
妻に対しては、今までどうり手の上で食べています。

最初は夕食の時だけでしたが、今では朝食の時も昼食の時も
口移しを要求してきます。

変な習慣をつけてしまいました。

夕食の後は、妻の手のなかで一眠りするのが習慣になっています。



スポンサードリンク



タグ:文鳥の習慣
nice!(0) 
FX