So-net無料ブログ作成
検索選択
全英オープン ブログトップ
前の1件 | -

全英オープン プレーオフのすえザック・ジョンソンが優勝 [全英オープン]

スポンサードリンク




雨と風の影響で1日延期された全英オープンはプレーオフのすえ
アメリカのザック・ジョンソンが優勝。

松山はスコアーを一つ伸ばして8アンダーの18位に終わる。

またもやテレビ放送が始まる前にうとうと。
目が覚めたら1時頃。

松山のプレーは終わっていました。
もっとも最初から見ても放送開始時にはすでに松山はホールアウトしていたのかな。

テレビをつけたときは15アンダーを境に激しく闘われていました。


ザック・ジョンソンが17番ボギーとするも
18番長いバーディパットを決め15アンダー。
リーシュマンが12番でバーディをとり16アンダーとするも
16番ボギーで15アンダー。
ウェストヘーゼンは18番セカンドをピタッと寄せバーディで15アンダー。

ジョーダン・スピースは16番の難しいホールで長いバーディパットを沈め
15アンダーとするも直後の17番でボギー18番もバーディならず
14アンダーで終了。
すごくくやしがっていたそうです。

最終日最終組で廻ったアマのポール・ダンはさすがプレッシャーからか 
本日6オーバー、通算6アンダーで終了。

2日目までトップだったダスティン・ジョンソンは通算4アンダーにて終了。

15アンダー3人のプレーオフ。
1番、2番、17番、18番の4コースにて勝負。
1番、2番でバーディをとったザック・ジョンソンが優勝。

見ごたえありましたが、眠い!
見ていた方 お疲れ様!





スポンサードリンク



nice!(0) 
前の1件 | - 全英オープン ブログトップ
FX